惨敗した告白、諦められずに再挑戦

惨敗した告白、諦められずに再挑戦を決意しました!

私には長年好きだった人がいました。
女生徒からの憧れの的!という人では無いけれど、私にとっては王子様そのもの。
普段の会話ですら少し緊張してしまうため、なかなか自分の思いを打ち明けることができず…。
いざ告白に至るまで実に8年もの時間を要してしまいました。
その間、出来る限りの自分磨きをし、当日も精一杯のお洒落をして臨みました。

 

でも…結果は惨敗。
私の想いを踏みにじるかのようにばっさりと切られてしまいました。
「友達になろう」と、今まで友人として接して来たつもりだった私にとっては辛い台詞を添えて。
8年間も想いを募らせると立ち直りにも時間が掛かるものです。

 

フられてしまったのだから仕方ない、と頭の中では解っているつもりでも…やっぱり悲しい。
どうして私じゃ駄目なのだろう。

 

確かに人様に自慢できるような容姿ではないけれど、自覚しているからこそお洒落にも美容にも人一倍気を遣っていた。
彼のことを好きな気持ちは誰にだって負けない。
悔しくて堪らなくて…。

 

告白してから数ヵ月後、諦めきれず映画や食事などに誘ったりしてみました。
もしかしたら気が変わっているかもしれない。
けれどそんな願いも虚しく、遠まわしに断られてしまうだけです。
もう駄目だ。
彼のことは忘れて、他の男性に目を向けよう…。

 

そんな風に考えていた矢先、ふととある文字が私の目に飛び込んできました。
「初回無料鑑定〜メール占いマリア〜」
元来占い好きの私はこういった謳い文句に弱いのです。
しかし当たるも八卦、当たらぬも八卦…所詮占いなんて当てにならない。
でももし、万が一ということがあったら…。
そう考えるといてもたってもいられませんでした。

 

この占いの言う通りにしてみて、それでも駄目だったら今度こそすっぱり忘れよう。
固く決心し、サイトの説明に則ってメールを送信しました。
内容はとても単純なもので、私の誕生日と彼の誕生日を添えるというものです。
こんな情報だけで本当に鑑定できるのかしら、と半信半疑で送信し、結果を待ちました。
そして数日後、一通のメールを受信します。
鑑定をしてくださった先生からでした。

 

「貴方達の相性は抜群に良い、しかし彼の方は今一歩踏み切れず臆病。
貴方が恋愛感情を剥き出しにして迫ると彼は戸惑ってしまう模様。
友人として接していき、徐々にステップアップを図ってみては。」
こういった内容だったと思います。

 

確かに今までの私はぐいぐいと迫っていたかもしれません。
彼も「友達になろう」と言ってくれたのだし…。
鑑定結果を頂いた数日後、私は再び彼を誘いました。
と言っても一対一ではなく、友人を誘って大人数でテーマパークに行くといったものです。
不安で一杯でしたが、彼はあっさりと「いいよ」と承諾してくれました。

 

嬉しくて嬉しくて、返事を貰った日は一日中舞い上がっていたと思います。
そうして友人達を巻き込んで、彼と一緒に遊ぶようになってから…私は、再び告白をしました。
また断られてもいい、とにかく想いを伝えたい。

 

その一心でした。
恐る恐る彼からの言葉を待っていると、彼は戸惑いがちに、俺も、と返してくれました。
その時の嬉しさといったらとても言葉に表せません。
諦めなくて良かった、先生に頼って良かった。
占いに自分の人生を委ねてみるのも、一つの手段かもしれませんね。

 

体験者が使ったサイトはコチラ

→メール占いマリア←

復縁体験談