どのくらいの頻度でメールすれば復縁できるのか?

どのくらいの頻度でメールすれば復縁できるのか?

メールというツールは、今じゃ恋愛において欠かすことのできないものになりました。
でも、他の連絡方法と同じで、その頻度によって相手からのあなたへの印象が変わるツールであることもあるのです。

 

では、あなたが復縁したい彼に連絡するのはどれくらいの頻度がいいのでしょうか?
この頻度で連絡しなければならない、という義務ではないです。
彼の性格やあなたのことをどう思っているかということによって、頻度は異なるのは当然ですよね。
だって、復縁したい状況というのは、人によって違うのですから。

 

 

彼の性格によって頻度を見極めよう

まず、彼がメール好きや構ってちゃんである場合は、頻繁にメールするようにしましょう。
3日に1回ぐらいが理想的でしょう。
メールをしない日も作り、あなたからメールがこないことを寂しく思わせることができるようにするのもいいです。

 

ただ、彼がメール嫌いの人の場合、メールというツールを利用して復縁を狙おうというのは難しいです。
メールを面倒だと思う人にメールを送り続けても、嫌がられるだけです。

 

月1でメールを送る程度にしましょう。

 

 

彼からメールがくる場合

彼から連絡をとりたがっているということは、彼もあなたに未練がある場合が多いです。
でも、男性には「手に入れたい」という狩猟本能があります。

 

あなたがまだ未練を持っていると知れば、彼は安心してしまいますので、あなたからはできるだけメールを控え、すぐ返信しないようにしましょう。
彼からの半分の頻度でメールを送るぐらいがベターです。
男性の狩猟本能を刺激して、「追いかけたくなる女」になることを意識しましょう。

 

心配しなくても、彼からメールが来るなら大丈夫だと、どんと構えておくぐらいがいいです。

 

また、返信が来るけど素気ない、という場合は、あなたのメールの内容が原因かも知れません。
頻度より内容をもう一度見直してみましょう。

 

冷たくするのはメールの内容が嫌だという、態度でのアピールです。

 

「構って構って」という内容になっていないかを注意してみてください。

 

 

彼からメールがこない場合

送ったメールを無視される場合は、あなたが彼に未練を持っていることに気付いているのかもしれません。

 

メールを負担に思っていたり、期待させないように冷酷な態度で接しているという故意の態度の可能性が高いです。

 

この場合、メールを送ることをやめないということは、彼に完全拒否されることも大いにありえるので、メールを送ることを一ヶ月ほどやめてみてください。

 

 

おわりに

メールはあくまでも、連絡をとるツールだと思って、おおらかに構えましょう。
メールだけで復縁しよう、というのは難しいものがあります。
はっきりとした目的がなければ、メールはやめるようにしましょう。

 

▽無料占いランキング▽

復縁体験談